​Lucky Yoga BLOG

最終更新: 2019年9月11日

●8月21日(水曜)午前10時~/大阪市立此花区老人福祉センターにて

地域高齢者の健康増進として、リラックスヨガを開催

お問合せ:06-6463-3464


●9月13日(金曜)午前10時~午前11時/天王寺区・子育てプラザにて

ママのためのお子様連れヨガを開催(先着8名様)

お問合せ:minyoga63@gmail.com


●10月30日(水曜)午前10時~/大阪市立此花区老人福祉センターにて

地域高齢者の健康増進として、リラックスヨガを開催

お問合せ:06-6463-3464




19回の閲覧

ヨガ業界で知る人ぞ知る内田かつのり先生の、“アナトミック骨盤ヨガメソッド体験ワークショップ”。

鍼灸師でもあるので、解剖学的見地からアーサナを指導してくれるので知識が深まります。

単にヨガインストラクター養成講座を卒業しただけでは、この部分の知識は本当に浅いので勉強になるんです。

ただ筋力バリバリ使う系なのでめちゃハード・・・という噂はいろんな所から聞いていたので、受けてみたいと思いながらも日程や内容が合わないのをいい事に見送ってばかりいました。

それがSNSでたまたま見つけ、体験ワークショップという気軽な形でスケジュールも合うので、その日の体調を見て直前2時間前に思いきって予約!

すごい人気の先生なのに、平日夜ということもありわずか6名の参加です。

でもその分、手は抜けない・・・

自分の限界ギリギリのところまで、筋肉を酷使せざる得ません・・・💦

腰掛のポーズ(いわゆる空気イス)で両手あげ背中まっすぐのキープやダウンドッグ片足あげキープなどなど・・・またそのキープ時間が長い!!!ひたすら忍耐です。

そして内田先生はBGMの使い方が超個性的。

「投げやりに生きてきた時期もあるでしょう。でもこのヨガマットの中では真摯に自分と向き合いましょう」的な心に響く言葉に、ピアノ伴奏の「ファイト!」(中島みゆきの曲で吉田拓郎がカバーしているバージョン)が聞こえ「闘う君の唄を、闘わない奴らが笑うだろう」の歌詞でなんだか泣きそうになったり。

かと思えば、松田聖子やサザンの昔の曲がかかり、しんどいキープ時間の気も紛れます。

自身のトレーニングになったのはもちろん、立前屈するときに意識する骨の場所や腰痛持ちの方が気をつけるべき点などを教わったので、また自分のレッスンに活かしていきたいと思います。



25回の閲覧
  • ひろみ

主催のヨガジェネレーション情報は定期的に見れるようしていたのに、ワークショップ情報を見たときはすでに満席だった7月10日開催のサントーシマ香先生の「ヨガニードラ」。

満席となると受けたい願望も増し、キャンセル待ち登録をするも一向に連絡なし・・・。

それでもあきらめきれず当日20分前に電話すると「一人空きが出た」との事です!

自転車ぶっとばして行ってきました!

ヨガニードラとは眠りのヨガとも呼ばれていて、瞑想状態に誘導するヨガのことです。

アプリや動画や本で知識は得ていたものの、実際に受けたことがなく、自分のレッスンに取り入れるのを躊躇していたのでグッドタイミングでした。

忙しい現代人になぜヨガニードラがいいのか、やさしく語る香先生。ボディスキャンの誘導も心地よく、案の定寝てしまった(^_^;)・・・となりの人も寝息たてていたし、あの状況で先生の言葉を一字一句聞き逃さないようにするなんてムリです・・・。

でも実際に受けたことで、自分で思い描いていたヨガニードラでも大丈夫と思えたので、

今後練習して自分のレッスンに取り入れていきたいと思います。


37回の閲覧