​Lucky Yoga BLOG

一応審査があるのでダメ元で書類提出したら、大阪市のすこやかパートナーに登録させていただけることになりました。こんな制度があると知ったのは他のヨガスタジオさんの投稿を偶然見たからなんだけど、もちろん応募した理由はちゃんとあります。

昔はヨガと言えば〇〇真理教の宗教色が強く・・・その次はオシャレなセレブがやるファッション性の高さが注目されてきました。そして時代は移り変わり、今では運動としてヨガが広まっています。老若男女いろんな方々がヨガに親しまれ、インストラクターも一昔前はモデルさんみたいな意識高い系の人ばかりで私がそれを職業にするなんて恐れ多かったのですが、今は普通の人がインスタラクターになっている時代。

スポーツと縁遠い人には未だにヨガ=宗教or若いオシャレな女性がするもの、と誤解される事もあるので、そのイメージを変えるためにも公共機関の健全さ&親しみやすさが必要だと思ったので応募しました。公立小・中学校を会場とした市関係のヨガインストラクターの仕事もさせていただいているのもそういう理由から。

確かにヨガでは宗教的な要素も合わせもちますが、それは特定の人物を敬うことではなく、目には見えない先祖とか守護霊とか、もっと大きく言えば宇宙や自然など。総称して神とも言うべき存在を信じています。

ヨガ未経験の方、どうかヨガときいて気後れせず、ぜひ一歩足を踏み入れてみて下さい!

年配の男性や体ガチガチの方もいっぱいいます。お洒落なウェアでモチベーションUPもいいし、普通にTシャツ&ジャージというラフな格好の方も大勢おられます。

長年の身体のクセからくるちょっとした不調が、本格的な不調に変わる前に始めるのは今です!

それからもう一点のお知らせは、インスタデビュー(luckyyoga2019)したこと。この前、大阪市産業創造館でSNS講座(公共機関なのでやはり参加しやすく、良心的な内容&価格です)を受け、ラッキーヨガを広めていくにはやはりSNSは必要不可欠だと感じたから。

アナログ人間なので苦手な分野なんだけど、とにかく投稿したらそれなりに反応が返ってくるからおもしろい!あと心動かされた風景がちゃんと写真で表現できたらなお嬉しい♪

広報活動というより趣味として、スタイリスト&ライターだった頃の血が騒ぎます。

テーマはラッキーヨガだけに・・・また幸せ気分で過ごす事が幸せを引き寄せるので、ありふれた日常では埋もれてしまいがちなちょっとした幸せや楽しさ、ラッキーを感じられる事を主に投稿しています。

日々のレッスン内容はGoogle(「玉造 ヨガ」で検索して地図付きで付近のヨガスタジオ一覧がでてくるやつ)投稿でご覧ください。Googleは期間ごとに「新しい投稿を」とか「何人が閲覧しました」とかお知らせメールをくれるので励みになります。

このブログもどこかを見れば訪問者の人数がわかるけど、あまり意識したことはなくなんとなく長文で文章を書きたいときに利用させてもらっています。

ツイッターも書きたいテーマが見つかればデビューするかもしれませんが、そもそもSNSそれぞれにテーマ分けって必要?インスタとの違いは?っていうところから勉強です。

今のところはまだ地道にチラシ配布&目の前の人にいいレッスンをして口コミで広がるのが一番の集客方法という昭和な考えがあるけど、令和になったことだし何でも軽やかに時代の波に乗ってみるのもありですね♪



10回の閲覧
  • ひろみ

先週の日曜は毎年の恒例イベント、ヨガフェスにヨガ友Tちゃんと行ってきました!

まずは阪急百貨店の屋上広場で行われる無料ヨガイベントを体験しながら待ち合わせ。

その後は、NAOKI先生の「メディテーション・フロー・ヨガ」会場へ。

自分の心身を感じながらのフローヨガ。今回は“何か指導現場で使える情報はないか?”とアレコレ考えながら動く事はやめて、言われた通りにただ感じてみることにしました。

すると力の使い方がわかり、自分の体の中に案外ヒントがあることに気づかされた講座でした。

そしていつも勉強熱心なTちゃんと意見交換。というより、私の方が毎回聞いてばかりなんどけど・・・(^_^;)「生徒さんで○○のポーズがやりにくそうな人がいるんだけど、これは△△に筋力がないから? その筋力のつけ方は?」っていっぱい聞いちゃいます。

今日インプットしたことを、またレッスンの中でも活用していきますので、どうぞお楽しみに~♪



25回の閲覧

ラッキーヨガが始動して、約1ヶ月。

始動前の準備も合わせこの数か月間はバタバタでしたが、ようやく落ち着いてきました。

でも実際に始めてみると、改善すべき点がいっぱい!

一番の問題点は定員人数。初日はなんと満席の7名!

でも定員7名+手荷物+腕を前後左右にのばすスペースまで考えると、思うように体を動かせない!私自身が生徒さんの体を触りに行けない!

なので泣く泣く、定員を6名にしようと思っているところです。

初日に来ていただいた方、申し訳なかったです。

ほかにも失敗点は多々ありますが、実行→反省→改善を繰り返しながら、徐々に生徒さんと私にとって心地よい教室にしていこうと思います。


開講するにあたってLINEやFBに投稿もしてみました。元来引込み思案だけど「人をまきこんで成長する」という自己啓発の言葉に後押しされて。いいね!信者ではないけど、いろんな方々のいいね!やシェアやコメントは本当にありがたく一歩踏み出す力になりました。教室開講なんて何でもない事、なのかもしれないけど、私にとってはいろんな場面で思い切ることが必要でした(今思いましたが、思い切るって、今までの思いや考えを切ることが語源なんだ!と・・・違ってたらスミマセン(^_^;))。自分のプロフィール入りのチラシを街角で配ったり、管理人さんに怒られないかとドキドキしながらポスティングするのは冷静に考えると「大胆な事、してる・・・」と思わず気が遠のいてしまいます。

そんな自分の今までの殻を脱がなければならない時、カツを入れるために見ていたのが我武者羅応援団の動画です。尊敬する人が紹介していたのですが、思わず熱いものがこみ上げてきます。絶対電車の中で見ないように!泣けますよー。


そんな風にがむしゃらに日々を過ごして開講して思うのは、たとえ数名

の参加者の日があってもヨガを教えるのはやっぱり楽しい!ということ。スポーツクラブ名の冠もなく、見ず知らず初対面の私個人にお金を払ってチケットを買ってくれる人がいる、という事に心底感謝&感動!だから私を信じてくれた方々の心身の健康は全力で担う覚悟でやらせていただきます!

そして住まいや職場が玉造という方が多いので、街ネタ情報で盛り上がるのも楽しみの一つ。「玉造 ヨガ」でグーグル検索してくれる方が増えてきたので、街ネタやレッスン内容をこまめに投稿していく次第です。ぜひまたそちらもご覧ください。

さあ明日からもまたがむしゃらにがんばっていきます!