引き寄せラッキーヨガ

▲皇村氏の本。学研から発行されている右の本は、音声ガイド付きで自宅でもレッスンができます

​<引き寄せラッキーヨガとは?>

「開運ヨガ」「引き寄せヨガ」の著者である皇村氏が考案。

筋肉は軽い緊張&脱力を繰り返すことで、効果的にゆるむ性質があり、

その性質を利用したのが「引き寄せラッキーヨガ」です。

筋肉の緊張がゆるむと心もゆるみ、寝入りばなに近い状態となり潜在意識に

アクセスしやすくなります。そこに願望をインプットさせていく方法です。

▲引き寄せに必要な潜在意識のすごさがよくわかる一冊。現在は右の三笠書房から発行

<潜在意識の活用について>

無意識の領域である潜在意識。引き寄せたい事があるなら、万能である

この潜在意識を活用することが大事です。皇村氏の養成講座では「マーフィー100の成功法則」を副読本とされ、講義を通して自分自身の過去の成功体験&失敗体験は確かに潜在意識と深い関わりがあったことを学びました。それらの経験を活かし、潜在意識の活用方法をお伝えしていきます。

「潜在意識に種をまく一番よい時は、意識する心が休止状態にある時、そして筋肉がゆるんだ状態の時である」(マーフィー100の成功法則より)

 

※講座の理解をより深めるためにも、「引き寄せヨガ」「開運ヨガ」(サンマーク出版)「マーフィー100の成功法則」(三笠書房)等を読まれて参加されることをおすすめします。

▲2018年・10月皇村氏主催「引き寄せヨガインストラクター養成講座」(第3期生)を卒業

<引き寄せ・リッラクスヨガのレッスン内容>

引き寄せ理論の概要▶呼吸法・マインドフルネス▶全身のストレッチ&月の満ち欠けに応じたヨガのポーズ▶引き寄せヨガ▶引き寄せ瞑想

(実施時間によって、内容の変更あり)

 

<開運引き寄せエピソード>

皇村氏の養成講座受講期間中のこと・・・。ずっとやりたかった医療に近いヨガの仕事が舞い込みました。心療内科のディケアプログラムの一つです。

実は数年前、月経前症候群がひどかったのでその心療内科に通っていたことがあります。「ヨガの先生になるという夢を叶えたら、いつかヨガで心がしんどい人を少しでも救えたら」という思いは潜在意識に届いていたのでしょう。

 

​また不思議なことに、その心療内科の仕事依頼日時には他のホットヨガの仕事が入っていました。依頼がくる1ヵ月前に「ホットヨガを1日2本するのは大変だから、1本で」と仕事が減ったのです。その空いた枠にぴったり収まるように心療内科からの依頼!まさに天の神様の仕業です。

 

開運を引き寄せるには、「執着を持たずに、今ある幸せに感謝する」ことが

大切と皇村氏。心療内科の事はすっかり忘れ、ただヨガを教えれる場所があることだけに感謝して、日々無我夢中で邁進してきた数年間・・・

まさにそれを実感した出来事でした。

 

たしかに願いが執着になると「叶っていない」方にフォーカスしてしまい、

ネガティブになってしまいます。そんな時は「自己防衛のためにもネガティブは人間にとって必要な感情」と客観的に受け入れ、そして受け流しましょう。

ヨガをしているとそんな気持ちの切り替えが早くなっていくのを実感できます。

筋肉を緊張&弛緩させ、心身をゆるませる皇村氏公安のヨガがベース。ラッキーヨガでは土台となる感情解放+自分を客観視する瞑想もプラス。心地よい心身づくり=日々の出来事が心地よく感じられる自分に!

 

【レッスン日】

お問い合わせ下さい

【料金】

​1回(90分)¥4,000

​4回 ¥15,000